は~もに~らんどミュージカル、代表作の〈葉っぱの物語~生きるということ〉が、

2014年夏、New Episode にて登場!

 

公園のある木に今年も新米妖精が誕生した。名前はフレディ。

先輩妖精ジャックは厳しくも愛情たっぷりの中で、フレディにこの世界の生きる為に

必要な掟を教える。

 

同じく妖精のメロディ、コード、サララをはじめ、鳥のバーディ、てんとう虫のポック、

風のウエンディもフレディの成長を見守る。

夏が過ぎやがて秋も深まり、葉っぱたちも旅立ちの時を迎える。

春に生まれ冬に死んでいくはかない命に戸惑うフレディ。

 

一方、同じく公園に木に集う若者。夢を叶えること、自分の生きることに、役割に、迷い悩む。エリーは限られた時間の中で、心が通わなくなった妹を心配しているが、とうとうエリーの時間も終わりを告げることに。

 

フレディの想い、エリーの想いはどうなるのか……。

 

葉っぱの一生を人間の1年に、人間の1年を葉っぱの一生とする描写で平行にお話が進む。

なぜ自分が産まれてきたのか、生きることによってどこへ行くのか。

可愛い演者たちから“生きるということ”のメッセージを受けとっていただきたい。